アトピー関連

アトピー関連
アトピー性皮膚炎① ~「アトピー性皮膚炎」とは~アトピー性皮膚炎① ~「アトピー性皮膚炎」とは~

※この記事は人によって気分を悪くする恐れがあります。 ご理解の上閲覧をお願いいたします。「アトピー性皮膚炎」という皮膚疾患を、知らない人はほとんどいないと思います。アトピー性皮膚炎は、現在日本で最も広く知られ、かつ最も発症者数が多い皮膚疾患です。上の写真は比較的見やすいものを選ん・・・続きを読む
アトピー性皮膚炎② ~アトピーの治療薬と副作用~アトピー性皮膚炎② ~アトピーの治療薬と副作用~

※この記事は人によっては気分を悪くする恐れがあります。 予めご理解の上閲覧ください。↓前回の記事↓アトピー性皮膚炎①アトピー性皮膚炎がなぜ起こるのかについては現在でもその原因はわかっていません。原因不明であるからこそ現代の医学では治せないと言われています。つまり専用の治療薬は存在・・・続きを読む
アトピー性皮膚炎③ ~非科学的な民間療法に注意~アトピー性皮膚炎③ ~非科学的な民間療法に注意~

前回の記事↓アトピーの治療薬と副作用アトピー性皮膚炎の治療薬、「ステロイド外用薬」は大きな副作用を持った魔の薬であることを前回の記事でおはなししました。ステロイド外用薬の副作用はアトピー性皮膚炎重症化が最も取り沙汰された1980年から1990年代に新聞記事などで大きく取り上げられ・・・続きを読む
アトピー性皮膚炎④ ~アトピーは「先進国病」?~アトピー性皮膚炎④ ~アトピーは「先進国病」?~

皆さんは、アトピー性皮膚炎が問題化しているのは先進国だけという事実をご存知でしょうか。世界のアトピー性皮膚炎の罹患率(http://www.pref.chiba.lg.jp/shippei/faq/024.html)現状でアトピー性皮膚炎が最も発症しやすい国は「スウェーデン」です・・・続きを読む
アトピー性皮膚炎⑤ ~アトピーの原因は「過衛生」?~アトピー性皮膚炎⑤ ~アトピーの原因は「過衛生」?~

→アトピーは先進国病?アトピー性皮膚炎は先進国でしか問題にならない皮膚症です。なぜ先進国でだけこれほど問題になるのか、その原因はまだよくわかってはいません。しかしアトピー性皮膚炎の原因として、皮膚本来の保湿成分天然保湿因子:NMFの不足は、最近大きく注目を集めています。「フィラグ・・・続きを読む
かずのすけ御用達の塗り薬かずのすけ御用達の塗り薬

僕は今では基本的には安定した普通の肌状態になってますが、それでも寝不足とか季節的な影響とか食べ物や飲み物(特にアルコール…苦笑)の影響で時…・・・続きを読む
シャワー用の浄水器付けてみました。シャワー用の浄水器付けてみました。

かずのすけは地元が福井県です。実は福井県は「水」がとても綺麗な土地でして、水道水ですら凄く美味しいと感じるほどです。塩素臭などは殆ど感じま…・・・続きを読む
肌荒れを皮膚科で治して貰ったことはないです肌荒れを皮膚科で治して貰ったことはないです

これはかずのすけ個人の経験談の話です。小さい頃から「アトピー」だと診断されて、『皮膚科』という環境には並外れて馴染みがありました。それこそ月1~2のスパンで皮膚科に通っていたのではないでしょうか。皮膚科では毎回何らかの「お薬」が処方されて、それを塗ると数日で驚くほどに肌の状態が改・・・続きを読む
ベビー・キッズの洗剤洗浄についてベビー・キッズの洗剤洗浄について

肌トラブルは赤ちゃんや子供さんには必ずつきものです。アトピー性皮膚炎も小児病なんて言われていた時代がありますが、赤ちゃんや幼児は肌が弱いので肌トラブルに見舞われやすいということですね。お母さんやお父さんがしっかりと肌のケアをしてあげなくてはもしかしたら子供さんに一生付き合わねばな・・・続きを読む
浄水シャワー ~その後の経過&簡単塩素測定~浄水シャワー ~その後の経過&簡単塩素測定~

→シャワー用の浄水器付けてみました先週シャワー用浄水器を付けてみまして、その経過のご報告になります(^^ゞ◎浄水シャワー、体感的に効果あり…・・・続きを読む
敏感肌用の洗濯洗剤「ファーファ」「ケアベール」を使ってみた敏感肌用の洗濯洗剤「ファーファ」「ケアベール」を使ってみた

先日洗濯洗剤の記事を書いたのですが?かずのすけのお洗濯事情 【おしゃれ着洗剤】活用術!こちらで教えていただいた敏感肌用の洗剤として『ファーファラボ 柔軟剤の香り引き立つ無香料洗剤』『乾燥・敏感肌のための衣料用洗剤 ケアベール』のふたつを先日購入し、使用してみたので簡単なレビューを・・・続きを読む
非接触皮膚科学推奨【トップクリアリキッド】の成分を見てみる非接触皮膚科学推奨【トップクリアリキッド】の成分を見てみる

敏感肌の人御用達のホームページで【非接触皮膚科学】っていうところがあるのはご存知でしょうか。→http://hisesshoku-derm.com/こちらのサイトの基本的な考え方自体はかずのすけのオフスキンケアの理念とよく似ているので根っこから否定はしないのですが…、今回取り上げ・・・続きを読む