トリートメント

トリートメント
トリートメント・コンディショナーがどっちも同じ?~カテゴライズ化の罠?トリートメント・コンディショナーがどっちも同じ?~カテゴライズ化の罠?

さて、皆様シャンプー以外にヘアケアでお使いになるもの…と言えば「リンス」や「トリートメント」、「コンディショナー」というものをご存知でしょう。では、これらの厳密な違いをご存知でしょうか。一般的には、リンス=外部皮膜トリートメント=内部補修コンディショナー=内外部両作用という風に考・・・続きを読む
シャンプーとリンス ~アニオン界面活性剤とカチオン界面活性剤~シャンプーとリンス ~アニオン界面活性剤とカチオン界面活性剤~

このコラムを読む前に必ずこちらにも目を通してください  ↓  ↓界面活性剤とは?私たちの身近な生活の至るところに活用されている「界面活性剤」ですが、やはりその最も知れるところは「洗剤」特に、「シャンプー」だと思われます。そして意外なことかもしれませんが、実はシャンプーだけでなくそ・・・続きを読む
ヘアケアの 「ライン使い」 やめませんか。ヘアケアの 「ライン使い」 やめませんか。

どんなヘアケアブランドでもほとんどがそうであるように、同じブランドの中でシャンプー・トリートメント・コンディショナー…というように、「ライン」と呼ばれるものが準備されています。まるで「このシャンプーにはこのトリートメントが一番合います」という風に見えてきますが、実はその考え方は大・・・続きを読む
「美容室トリートメント」で髪が傷む?~縮毛矯正より怖いトリートメント~ (前編)「美容室トリートメント」で髪が傷む?~縮毛矯正より怖いトリートメント~ (前編)

かずのすけはここ五年ほどは、美容室でトリートメントをしたことは一回もありません。最初にはっきり言わせていただきますが、美容室で最もやってはいけないメニューは、「トリートメント」です。これを読んでいる美容師さん、もしもこの事実を知らないのであればまずはご自分の知識を恥じるべきです。・・・続きを読む
「美容室トリートメント」で髪が傷む??縮毛矯正より怖いトリートメント?(後編)「美容室トリートメント」で髪が傷む??縮毛矯正より怖いトリートメント?(後編)

「美容室トリートメント」で髪が傷む?(前編)美容室のトリートメントは外部皮膜のトリートメントというお話をしましたね。簡単に言えばシリコーンなどの皮膜物質でコーティングしているだけなんです。その結果が不自然な光沢を放つ髪というわけですね。(画像は削除されました)このような光沢の仕方・・・続きを読む
髪を軟らかくするには ~キューティクルの柔軟性と「CMC」~髪を軟らかくするには ~キューティクルの柔軟性と「CMC」~

前回の記事↓毛髪の硬さ ~コルテックスとキューティクル~前回の記事では硬毛と軟毛の違いは毛髪内部のコルテックスと毛髪外部のキューティクルに原因があるというおはなしをしましたね。コルテックスが密に詰まっていて、キューティクルの枚数が多い人ほど毛髪は硬くなります。しかしこの条件は先天・・・続きを読む
「相性の良いシャントリ」とは ~洗浄と皮膜のバランスを読む!~「相性の良いシャントリ」とは ~洗浄と皮膜のバランスを読む!~

シャンプーとトリートメントはライン使いする必要がないというのは既にお伝え済みですね。→ヘアケアの 「ライン使い」 やめませんか。…しかし正直なところライン使いなんかやめたほうがいいなんていうことをいきなり言われても、一般の人からしたら「じゃあ一体何を選んだらいいの?」というふうに・・・続きを読む
アウトバストリートメントについて ~「ヘアオイル」編~アウトバストリートメントについて ~「ヘアオイル」編~

「アウトバストリートメント」というものをご存知でしょうか。あまり美容に興味がないという人は意外と知らない言葉です。シャンプーやトリートメントは基本的に水洗式です。これはシャンプーやトリートメント(リンス)の主成分が界面活性剤であり、基本的に残留させると皮膚などに刺激となる物質だか・・・続きを読む
リンス?コンディショナー? 「トリートメント」って、何?リンス?コンディショナー? 「トリートメント」って、何?

みなさんは、「リンス」「コンディショナー」「トリートメント」の厳密な違いをご存知でしょうか。そしてその使用順番や本来の効果など…ドラッグストアでは特に様々なトリートメントが販売されていて何を選んだらいいのかハッキリ言ってよくわかりませんよね。。物によっては「コンディショナー」「・・・続きを読む
上級者向けヘアケアテクニック 「Wトリートメント」 の紹介上級者向けヘアケアテクニック 「Wトリートメント」 の紹介

ヘアケアの話をしようしようと思っていながら、中々先に進まない今日この頃です…(苦笑)この記事を読む前には、必ず→トリートメントについての記事をお読みくださいm(_ _)m今日ご紹介したいのは、ヘアケア上級者向けのちょっとした「裏技」です!その名を「W(ダブル)トリートメント」 ・・・続きを読む
アウトバストリートメントについて ~「ヘアミスト」編~アウトバストリートメントについて ~「ヘアミスト」編~

以前「アウトバストリートメント」についてお話しました。結構前の話なので覚えているでしょうか…(^_^;)→アウトバストリートメントについて ~ヘアオイル編~アウトバストリートメントとはお風呂の外で使う「洗い流さないトリートメント」のことですね! 今日はかずのすけイチオシの「ヘア・・・続きを読む
アウトバストリートメントについて ~「ヘアクリーム」編~アウトバストリートメントについて ~「ヘアクリーム」編~

「アウトバストリートメントについて」という記事を以前から何度かシリーズ化していますね!ちょっと前の記事になるのであまり覚えていないかもしれませんが…(^_^;)「洗い流さないトリートメント」とも呼ばれるアウトバストリートメントにはいくつかの種類があります。これまでは「ヘアオイル・・・続きを読む
「トリートメントの要らないシャンプー」今昔「トリートメントの要らないシャンプー」今昔

「トリートメントの要らないシャンプー」ってありますよね。一般的には「リンスインシャンプー」なんかが有名ですが、最近では特にリンスインというわけではないにも関わらずトリートメント不要!と広告しているシャンプーも少なくありません。今日は「トリートメン…・・・続きを読む
「なんだか髪の調子が悪い!」時の対処法「なんだか髪の調子が悪い!」時の対処法

新しいシャンプーやトリートメントにしてみて、最初はとっても使い心地が良かったのにある時から徐々に髪の調子が悪くなってきた・・・そんな風に感じた経験はありませんか?多くの場合は「シャンプーやトリートメントが合っていなくて髪が傷んできてしまったんだ」と自己解釈して髪の毛をバッサリ切っ・・・続きを読む
トリートメントの刺激 ~カチオン界面活性剤について~トリートメントの刺激 ~カチオン界面活性剤について~

シャンプーに配合される「洗剤」の刺激については大衆間でもよく議論される話ですが、トリートメントなどに用いられる「柔軟剤」の刺激性はあまり話題に上がりません。しかし→カチオン界面活性剤の毒性と刺激性についてでも取り扱っているように、トリートメント類の柔軟剤として主に用いられて..・・・続きを読む
カチオン界面活性剤の毒性と刺激性についてカチオン界面活性剤の毒性と刺激性について

一般的に洗剤として用いられるのは溶液中で親水基がマイナスに帯電する「アニオン界面活性剤」です。それに対して溶液中で親水基がプラスに帯電する「カチオン界面活性剤」は、トリートメントや衣料用柔軟剤として利用されています。なぜカチオン界面活性剤が柔軟効果を示すのかは以下の記事で解説して・・・続きを読む
シャンプー&トリートメントが肌荒れやニキビの原因に?シャンプー&トリートメントが肌荒れやニキビの原因に?

意外と盲点な話。 ニキビなどの肌荒れでスキンケアに凝りだす人は多いですが、 その肌荒れの原因が実は「シャンプー」や「トリートメント」にあるケースも少なくありません。 この場合どれだけスキンケアに手を加えたところで肌荒れはすぐには治らないです。 今日は「シャントリが原因になっ・・・続きを読む