オフスキンケアとは

オフスキンケアとは

「オフスキンケア」とはかずのすけが独自に考案した美容法の呼び名です。

『洗顔』と『洗剤の洗浄力』に着目した全く新しいスキンケア法で、これまで沢山の方がこの方法を試し、実際に自分史上最高の美肌を手に入れることに成功しています。

しかしこのスキンケア方法は化粧品の簡単な成り立ちや肌の機能や性質をきちんと理解し、自分で考えながら行わなければうまく結果が出ないこともあります。書いてある方法をただなぞるだけのスキンケアをお求めの方にはあまり推奨出来ないものとも言えるでしょう。

ここでは、オフスキンケアの方法論を正しく理解して確実に美肌を手に入れるための記事をまとめています。

オフスキンケアを試してみようとお考えの方は、ぜひ出来るだけすべての記事に目を通して頂ければ幸いです。

「オフスキンケア」の記事一覧

 “オフスキンケア” の基本的な考え方 “オフスキンケア” の基本的な考え方

◎お肌のトラブルの根本原因は…「洗顔のし過ぎ」!お肌が荒れたりニキビが出来たり毛穴が詰まったり脂が酷かったり…、という様々な肌トラブルの根本原因は、ほとんどの場合『洗顔』であるとかずのすけは考えています。・・・続きを読む

メーカーのでっち上げ?「スキンケアの常識」の真相とはメーカーのでっち上げ?「スキンケアの常識」の真相とは

スキンケア、やってますか?美容液、乳液、化粧水、パック、ピーリング・・・たくさんありますよね。現在スキンケア系の化粧品は非常に多くの種類が販売されています。一口に「スキンケア」という話をしても、1個や2個ではなくて4~5個くらいの化粧品をセットで販売している場合がほとんどですよね・・・続きを読む

簡単&低コスト! 「究極のスキンケア」とは(前編)簡単&低コスト! 「究極のスキンケア」とは(前編)

複雑難解と思われるスキンケアですが。本当のことを言えば、超簡単なんです。僕もずっとスキンケアについては悶々としていて、あれをつかってこれを使って、、、でもなんだかうまくいかない。毛穴は広がり肌は乾燥し、合わない化粧品を使うと一気に肌荒れ。なんだかやればやるほど肌は疲れ果てていく・・・・続きを読む

簡単&低コスト! 「究極のスキンケア」とは(後編)簡単&低コスト! 「究極のスキンケア」とは(後編)

化粧水も美容液も乳液もパックもピーリングも、ぜんぶ、無駄です!化粧品は買えば買うだけお金の無駄です!何千円何万円の美容液をつかったところで、きれいになんかなれません!むしろ化粧品を使わないといけない肌はおかしいのです!、、、というおはなしをしましたね。そして、「究極のスキンケア」・・・続きを読む

究極のスキンケア・・・「オフ・スキンケア」まとめ究極のスキンケア・・・「オフ・スキンケア」まとめ

以前紹介した「究極のスキンケア法」ですが、中々の反響がありました。ただ上の記事、前置きが長くて(苦笑)よくわからない人が多いと思うので、こっちで別にまとめておきます。あとこのスキンケア法ですが、「究極のスキンケア」ってゴロが悪いし言いにくいので“スキンケアを行わない”スキンケアと・・・続きを読む
『総入れ替え』はNG!? 化粧品を変えるときに気をつけること『総入れ替え』はNG!? 化粧品を変えるときに気をつけること

今朝からブログサイドバーのAmazonウィジェットの調子が悪く、対応に追われておりました…(-_-;)いろいろシステム面を弄っていたのですが結局僕の努力は虚しく全く改善されないのでAmazon運営に問い合わせたところ技術部に修正を依頼して下さるとのこと。。はやく治ることを祈るばか・・・続きを読む

かずのすけ推奨「20秒洗顔」の方法 (動画解説付き)かずのすけ推奨「20秒洗顔」の方法 (動画解説付き)

1月はじめにスキンケア解説動画の第一弾を公開しましたが、その第二弾がようやく完成しました!!洗顔は肌に負担がかかる!?オススメ洗顔方法は?【特別スキンケア講座VOL.2】かす-のすけさんハ-ナー1というわけで本日はこちらに関する内容をブログでも同時に解説していきたいと思います(^・・・続きを読む

正しい洗顔の頻度って…?正しい洗顔の頻度って…?

洗顔の回数って気にしたことありませんか?実はこのブログでも結構頻出の質問だったりします(^_^;)ちょっと洗顔の回数に関する話で、こんなことが書いてあるサイトを見たことがあります。なんでも、とある女優さんがTVでこんなことを言っていたと。「石鹸や洗顔料をつけて顔を洗うと、必要な皮・・・続きを読む

オフ・スキンケア第2段階へのすゝめオフ・スキンケア第2段階へのすゝめ

オフ・スキンケアというのは簡単に言えば適性な洗浄力の洗剤で洗顔を行い無駄なスキンケアは行わないという方法によってお肌のバリアシステムを正常化するかずのすけ考案のスキンケア法のことです。詳しい方法やおすすめアイテムは↑の記事にまとめています。今日はオフ・スキンケアを続けて数ヶ月以降・・・続きを読む

オフ・スキンケア体験者の声オフ・スキンケア体験者の声

以前もらったアンケートの結果をまとめてみました。一応↓からも結果を見ることができます。→オフ・スキンケアについてのアンケート 結果アンケート結果はオフ・スキンケア実践者100名からの回答となっています。まず性別や年齢についてはここのブログを見ているヒトの比率とほぼほぼ同じですね(・・・続きを読む

「肌断食」「脱洗顔」は失敗する? ~洗浄格差と変調期について~ 前編「肌断食」「脱洗顔」は失敗する? ~洗浄格差と変調期について~ 前編

「肌断食」という言葉をご存知でしょうか。肌断食とは…顔の洗い過ぎ、保湿ケアのし過ぎによる肌の乾燥を防ぐため、宇津木センター長が提唱するのが「メーク落としや洗顔などの肌の手入れを2、3日間中断すること」。これが「肌断食」だ。断食は食事を一時的に断って体調を整える。これを肌に応用し、・・・続きを読む

「肌断食」「脱洗顔」は失敗する? ~洗浄格差と変調期について~ 後編「肌断食」「脱洗顔」は失敗する? ~洗浄格差と変調期について~ 後編

◎「洗浄格差」とは数年~数十年間、僕たちの肌は洗剤による洗浄に慣らされてきました。しかも、その洗剤は多くが「石鹸」や「高級アルコール硫酸塩型」のような高脱脂・高洗浄力の洗剤です。このような洗剤を使い続けることで、僕たちの肌は毎日毎日の強力な脱脂に対抗すべくそれにも負けないくらい多・・・続きを読む

「オフ・スキンケア」は「肌断食」とは違います・・・「オフ・スキンケア」は「肌断食」とは違います・・・

質問対応しているとちょっと話がかみ合わないな~…って、思うことがあるのですが…。。かずのすけの感じている一抹の不安です。「オフ・スキンケア」を、「肌断食」と勘違いしている人、、、いませんか?これは最近有名なスキンケア法ですね。簡単に言えば、「スキンケアを一切やめる」というスキンケ・・・続きを読む

オフスキンケアがうまくいかないパターン3選

『オフスキンケア』とは、かずのすけが洗浄科学・皮膚科学の観点から考え編み出した独自のスキンケア法です。簡単に言えば「肌に必要なものを過剰なスキンケア、洗浄で剥がし尽くすから乾燥・肌荒れをこじらす!なら洗浄を弱くして肌に必要な保湿成分などを予め残しておけば良いよね!」というスキンケ・・・続きを読む

「オフスキンケアがうまくいかない!?」最新版「オフスキンケアがうまくいかない!?」最新版

「オフスキンケアやってるけど、あんまり上手くいかないよ~」 というご相談を度々頂くのですが、 そういう方々によく共通しているなぁと思うポイントが幾つかあります。 ということで本題の前に関連記事を以下にまとめておきます。 ただし今日のお話はここにあるものとはまた別の内容で・・・続きを読む

殺菌スキンケアからのオフスキンケア転向における注意殺菌スキンケアからのオフスキンケア転向における注意

「かずのすけさんのオススメのスキンケアに変えた途端、肌荒れがひどくなってしまったんです…」という相談が時折あります。もちろんかずのすけのオススメの化粧品と言えど100%万人共通に相性が良いわけではないので、オススメの化粧品の中の何らかの成分と相性が悪く肌が荒れてしまうということは・・・続きを読む

殺菌ケア・薬用フルラインからの安全なオフスキンケア移行法殺菌ケア・薬用フルラインからの安全なオフスキンケア移行法

昨日の記事の続きになります!→オフスキンケアがうまくいかないパターン3選というわけでほとんどの肌荒れを改善に導くオフスキンケアですが、場合によってはいきなりこの方法に切り替えると過酷な肌荒れが待っていることがあります。大抵のケースが、これまで使ってきた化粧品との格差が大きいことが・・・続きを読む

“オフスキンケア” と “セラミド”“オフスキンケア” と “セラミド”

かずのすけのスキンケア理論で「オフスキンケア」というものがあります。→究極のスキンケア 「オフスキンケア」 まとめオフスキンケアは「“洗浄”を弱めることで皮膚状況の改善を図る」というスキンケア法です。脱洗顔や角質培養とも通ずるところがありますが、これらの方法では急激な洗浄力の変化・・・続きを読む

オフスキンケアの美白効果オフスキンケアの美白効果

以前からコメントで「オフスキンケアを始めたら美白ケアなんてほとんどしてないのに肌が白くなった!」というご意見を度々聞きます。もちろん皆さんというわけではないのかもしれませんが、これには僕も少し思い当たる節があるといいますか…。・・・続きを読む

オフスキンケアで起こる「乾燥」についてオフスキンケアで起こる「乾燥」について

以前から「オフスキンケアに切り替えたら肌が余計に乾燥するようになった…」というご相談をよく頂いています。オフスキンケアとは肌の乾燥はじめ様々な肌荒れの最も大きな原因を「洗い過ぎ」であると考え、洗浄力を段階的に穏やかなものに変更することで肌本来の保湿機能を呼び覚ますというかずのすけ・・・続きを読む

オフスキンケア×月一石けんオフスキンケア×月一石けん

かずのすけの最近の普段の洗顔はもっぱらセラヴェールエクストラ(たまにインデュース)で、敏感肌の方の洗顔にはこれらのようなアミノ酸系の界面活性剤もしくはラウレス-カルボン酸(酸性石けん)という洗剤を皮膚洗浄用にはオススメしています。ただアミノ酸系は洗浄力が極端に落ちますので、まずは・・・続きを読む

『角質培養』について かずのすけ的見解『角質培養』について かずのすけ的見解

「角質培養」という美容法があります。ご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか。どういうものか…という話はNAVERまとめがあったので貼っておきます。→「角質培養」 NAVERまとめ以下では概要だけぱぱっとまとめておきますね。・現代人は『洗浄』や『ピーリング』などのし過ぎで肌が・・・続きを読む

角質培養 「間違った常識」 について角質培養 「間違った常識」 について

前回「角質培養」について色々と見解を述べさせてもらいました。→「角質培養」について かずのすけ的見解 『角質培養』とは案外昔からネットを中心に語り継がれてきた、引き算的スキンケアの基本観念それを一言で表現したものだと言えます。ですが肝心の方法論がノウハウ化されていないため、他人の・・・続きを読む

「ターンオーバーの速さ」と「肌バリア」の関係について「ターンオーバーの速さ」と「肌バリア」の関係について

「ターンオーバー」という言葉があります。これは簡単に言えばお肌が生まれてから朽ちるまでの一連の周期のことです。お肌の表面『角質層』を構成する「角質」と呼ばれるものは、お肌の奥底(基底層)で作られた細胞が徐々に形を変えつつ表面に押し上げられたものです。その際通常の角質は細胞の「核」・・・続きを読む

ターンオーバーについて<補足>ターンオーバーについて<補足>

今朝の記事ですが→「ターンオーバー」と「肌バリア」について業界事情に詳しい方よりご意見を頂いたのでちょっと補足しますね。◎「不全角化細胞」は誰にでもある?「テープストリッピング」(テープでビリっとして剥がれた角層を観察する方法)という方法でスキンチェックをすると、ほとんどの結果と・・・続きを読む

化粧品のストレス化粧品のストレス

もし化粧品販売のカラクリにうまくハマってしまうと、とにかく沢山の化粧品を買わされるようになってしまうのでどんどん化粧品費用が増えていっていずれそれが大変なストレスになってしまいます。今のほとんどの化粧品メーカーはお肌の調子が悪くなる↓化粧品が足りない↓新しいor更に高額の化粧品が・・・続きを読む

毛穴の角栓が詰まってしまうメカニズム毛穴の角栓が詰まってしまうメカニズム

美容の大敵、『毛穴』。 お肌の悩みでは常にトップを先行する大トラブルメーカーですね! 当ブログでも毛穴関係の記事は開設当初より人気が高く、 毛穴や角栓の悩み相談も特に数が多いもののひとつです。 実は何を隠そうかずのすけ自身も毛穴には悩まされた口で、 もう何年も前になります・・・続きを読む

角栓毛穴を改善するには?「油脂クレンジング」を使ったテクニック <前偏>角栓毛穴を改善するには?「油脂クレンジング」を使ったテクニック <前偏>

さて本日は前回の記事の続きということで、 前半では角栓毛穴がさらに悪化していく理由と、 後半では角栓毛穴を改善する方法について説明していきます(^o^)/ ◎角栓毛穴の大元の原因は「毛穴の炎症」だけど… 角栓毛穴の1番最初の原因は、 前回の記事でも説明したように『毛穴周囲・・・続きを読む

洗えば洗うほど臭くなる? 体臭の原因…「過衛生」とは 洗えば洗うほど臭くなる? 体臭の原因…「過衛生」とは 

「体臭」 「加齢臭」 「頭皮臭」 「足の臭い」自分のカラダが「臭い」と感じること、もしくは他人に「臭い」と言われること特に男性の方は身に覚えがあるのではないかと思います。女性の場合には、ご主人やお父さんや息子さんなど体臭が臭いと感じることがあるでしょう。人によっては女性でもそうい・・・続きを読む

高級コスメにお金をかけるくらいなら美味しいごはんを食べるべき高級コスメにお金をかけるくらいなら美味しいごはんを食べるべき

巷には数十ミリリットルで何万円もする化粧品が売っていますが、基本的には化粧品の主成分はほぼ「水」です。作るのが難しい原料が入っていたりすると場合によっては原価もそこそこ高くなることはありますが、基本的に8割9割を水が占める商品がそんな少量で何万円もする価値があるということは非常に・・・続きを読む

石鹸は危険?~意外と知らないセッケンの化学~石鹸は危険?~意外と知らないセッケンの化学~

「セッケン」というものをご存知でしょうか。白く、固形の、独特の香りのする、↑こんなやつですね。知らない人などいないでしょう。恐らく、現在世界で最もよく知られた「界面活性剤」です。…え、セッケンって界面活性剤なの??と思われる美容マニアの方などもおられるかもしれません。昨今「界面活・・・続きを読む

「弱酸性ソープ」と「石けん」 その長所と短所「弱酸性ソープ」と「石けん」 その長所と短所

「ボディソープ」について、今日はちょっとしたお話をしておきたいと思います。ボディ用の洗剤というと様々な種類がありますね。市販で販売されているものには「液体」のものがたくさんありますが、固形の石けんなんかもボディ用洗剤と言っても良いかもしれません。ちなみに石けんには「固形」のものと・・・続きを読む

弱酸性洗剤を使い続けても肌は弱くなりません弱酸性洗剤を使い続けても肌は弱くなりません

こちらもとてもよくある質問ですね!________________________________石鹸で洗って肌が一時的にアルカリ性になっても通常は時間が経てば弱酸性になりますよね。その肌の機能が、弱酸性であるアミノ酸系を常用することにより弱まるということはないのでしょうか?__・・・続きを読む
肌荒れ時の正しいスキンケア肌荒れ時の正しいスキンケア

肌荒れ中のスキンケア方法を勘違いしている人が多いようです。ネット情報を探っているとよく出てくるのは「肌荒れ中には入念なスキンケアを!」というようなものばかり。さもスキンケアを怠ったことが肌荒れの原因とも言うような感じですよね~(^^;)ですが肌荒れと言っても原因は様々です。乾燥を・・・続きを読む
洗顔とクレンジング、肌に負担なのはどっち?洗顔とクレンジング、肌に負担なのはどっち?

「クレンジングは肌に負担になるから石けん洗顔だけにしている」という方が結構多いという話を聞きます。昔から「クレンジング=肌に悪い」と言われてきたので、最近では『石けんだけで落とせるメイクコスメ』というものも多く出回っていますよね。ただしこれは「クレンジングオイル」というものをあま・・・続きを読む